自分でできる冷え性対策

menu

遠赤美人で冷え性&眼精疲労対策

LATEST ENTRIES

梅核気

■東洋医学には、「梅核気(ばいかくき)」と呼ばれる症状があります。 これは喉が詰まるとか、しめつけられる、何かが閊えているような、何か喉から胸にかけてスッキリしない不快感を言うようです。 原因は、心理的なストレスが原因で気の巡りが滞ること…

機能と器質

■症状の見方というのは様々ありますが、その1つとして、機能性のものと器質性のものという考え方があります。 たとえば、ドアの開閉がうまくいかないとします。 この場合、蝶番の箇所のネジがゆるんでいたなら、これを締めてやると、即座に問題が解消し…

おっ、金田、更新してる!

■表記のタイトル↑にピンと来た方は、なかなかのマニアかもしれません。 テレビを持っていないので、放映後、1週間だけ公開されているサイトで「まだ結婚できない男」を観ていました。 前シリーズ12話は、13年も前に放映されたそうで、番組の存在自…

再読!「ねじれとゆがみ」(別所愉庵著)

■最近、別所愉庵先生の「ねじれとゆがみ: 毎日すっきりセルフ整体教室」を読み返しております。良書であることは分かりきっておりましたが、発行時から時を経て再読してみて、「うわ~、こんなに良い本だったのか!よくココまで隠し立て無く、公開してい…

本日、立秋!

■35℃を超える猛暑ではありますが、暦上では本日は「立秋」。 土用が明け、五黄中宮月の8月節に入りました。 五黄の月ですから、何かとゴタゴタが多いかもしれません。 土用にはやはり土用らしきことがありまして、買い物は控えていたのですが、どう…

さらに記事を表示する