自分でできる冷え性対策

menu

遠赤美人で冷え性&眼精疲労対策

【遠赤美人】アイピローの使用イメージをご紹介します。

何といっても、椅子やソファーに背をもたれて、
仕事の合間やくつろいでいる際に使うのが宜しいでしょう。
Img116081

オススメは40℃で10分間、つまり少し温かい程度、
ぬるいくらいの温度で充分に眼精疲労には対処できます。

美顔対策の場合も、42℃以下というぬるめの温度で顔を温めて
HSP(ヒートショックプロテイン)を活性化させます。

眼精疲労にせよ美顔対策にせよ、
至適温度というのがあるのですから、
欲張って熱くしないのがポイントです。

仕事の合間、肩に載せたり
Img116073
しばしの間、首を温めたりということにも使えます。
Img116078

ご希望の方は、Amazonからどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30