自分でできる冷え性対策

menu

遠赤美人で冷え性&眼精疲労対策

ヲイヲイ、たった2つかよ!?

■膨大な時間とムダ金を投じて、健康や治療のことを調べてまいりましたが、
現時点で、ある程度、ハッキリ言えそうなことは、私の場合、たった2つだけです。

「こうすれば良い」だの「健康の秘訣」だのは、世の中、腐るほど説がありますが、
私の場合は、これだけは恐らくやめといた方が良いという話です。

それは、身体を冷やすことと、口で呼吸することです。

「こうすれば良い」ということを言えれば良いのでしょうが、そんなものは
私が探した範囲に関しては、ありませんでした。

■しかし、身体を冷やす、特に冷たいものを飲食して体内を冷やすと
免疫力がてきめんに低下し、身体にダメージを与えると思います。

もちろん、目に見えることでもなければ、必ず誰にも即座に影響が出る
という類のことではありません。

■人間というのは、口で呼吸できる数少ない生物ですが、
これも大いに身体を損なうと考えられます。

口で息を吸いますと、雑菌がワルダイエルの喉頭リンパ輪を犯し、
それが脳下垂体まで影響を与えかねません。

どの程度の弊害が出るかは、冷えにせよ口呼吸にせよ、人それぞれですが、
いずれも、長く続くと身体にダメージを与えることになると思われます。

■私は、ああしろ、こうしろと人に言うのは好きでありませんが、
上記2つだけは、治療を受けに来られる方にお伝えしています。

普遍的に誰にでも良いことなどありはしないと思いますが、個人的に
誰にでも良くないことは、いまのところ、たった2つですが、あるような気がしているということです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031