自分でできる冷え性対策

menu

遠赤美人で冷え性&眼精疲労対策

急性腰痛を体験

◆先月のことですが、腰椎を本格的に矯正しようと思い、色々と試行錯誤していたところ、当方の場合は矯正体操にしても非常に効かせることができてしまうため、うっかり過剰矯正してしまったということもあって、ふとした拍子に、突然の腰痛に襲われることと相成りました。

土用の期間にも関わらず、つい芝生の上に寝てしまったというのも一要因と考えられます。

その翌日、何気ない動作の際に、ゴクン!と音がして(もちろん、実際には音など出ていなかったとは思いますが)、もの凄い激痛を味わうはめになりました。

「腰が抜ける」という感じになりまして、歩くたびに腰に響いてズキンズキンと痛みが走りました。

◆何もなければジックリと治療しますが、数日後には大事な稽古ごとが控えており、腰が痛いでは済まされない状況でした。

このときの症状は、腰椎5番が明らかに痛くて、腰が板のように固くなるという状態を味わいました。

「筋性防御」というのは、整形外科的な症状に用いる表現ではないかもしれませんが、今回の場合、あたかも身体が「動かすな!」と命じるように、腰椎から仙骨にかけて、固まってしまったのです。

この時点で病院に行ってたら、ヘルニアとかすべり症などという病名を賜ることになったと思います。

◆さて、数日で稽古ができるまでに回復できるかな?と思いつつ、こういう場合は鍼をファーストチョイスとしておりますので、自分で鍼を打ち、骨盤を逆矯正する体操を行い、活元運動も行うなどしましたら、まだ痛みはあるものの、稽古ができるレベルにはもっていくことが出来たのです。

数日で、ある程度、治療の方向性が見えたわけです。

そうなると、せっかく痛くなったのだから、ここは早く治さずに色々と実験しようというが出てまいりました。

そこで、効果が期待できた上記の方法は中止し、今回は他の施術者に身体を診てもらうこともなく、誰でもができる簡単な方法だけを使ってやってみようと考えたのです。

色々な方法を試み、かなり良くなるのに1ヶ月ほどの期間を要しましたが、いくつかの方法の有効性が身を以て検証できました。

◆ある方法が効くか効かないかを検証したら、今度はいくつかの効く方法を、どの順番で行うと良さそうかを試すということを繰り返すわけです。

詳細は、いつか出版する本に記しますが、目からウロコだったことの1つは、やっとヒモトレの良さが身を以て分かったことです。

友人が「ヒモトレ入門」を編集したので、売上に貢献しようと思って紀伊国屋書店で1冊購入し、先着30人の無料セミナーに参加したのです。

この時点で、まだ痛みは結構、残っていたのですが、セミナーに参加してアレコレとやっていたら、いつの間にか痛みを感じない状態になっていたのです!

ヒモトレが良いものであるとは思ってはいたものの、何もない時にヒモを巻いても、あまりピンとは来ませんでしたが、今回のような状況下において、当方の場合には明らかに効果がありました。

これは勿論、友人が編集した本だから忖度して書いている訳ではありません
(実際、何年も前に、最初のヒモトレ本が出版された時にもやってみたのですが、この際には特に身体的な不調が無かったため、いまいちピンとこなかったので、特に言及はしませんでした)

ただ、今回は明らかに効果を感じたので一筆した次第です。

◆あと、手前味噌になりますが、遠赤美人の大判で腰を温めるもの当方には有効でした。

特に、朝起きた時に腰に鈍痛があったのですが(寝ている間は、身体の動きが少ないので、固まりやすいということが分かりました)、起きたらすぐに大判を丸めてレンジに入れ、トイレに行っている間に加熱、トイレから出たら布団でうつ伏せになって腰を温めると、鈍痛が軽減し、腰の動きが良くなるのを実感しました。

こういう↑現象は、要は老化と関係あると思われ、寝起きで固まっていて調子が悪いのが、動いていると良くなるという方は少なくありませんが、こういうのは温めて血流を良くすると調子が出てくるのを早めることが可能なように感じました。

また、寝ている間にお腹や腰が冷えると、朝、腰痛が出やすいようなので、腹巻きをして寝るようにしたら、これもなかなかの手応えを感じました。

◆痛い思いをすることで、人さまが「ピキッと来る」とか「腰が抜けるように」など仰る意味も共感を持って理解できるようになりました。

そして、いくつかの簡単な方法を組み合わせると、かなり自分でケアできるのではないかという手応えらしきものが得られました。

もっと練って、いつか良い方法論を提示できるようになりたいと考えています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031