自分でできる冷え性対策

menu

遠赤美人で冷え性&眼精疲労対策

4月に入りました。

東京は、かなり暖かくなってきましたが、
朝晩は涼しいですから用心が必要です。

油断すると冷えのため、
思いがけず体調を崩してしまいがちです。

特に足を冷やすと、坐骨神経痛や膀胱炎、腹痛を起こしたりと厄介です。

気持ちを落ち着かせ、足湯をすることをお勧めします。

陽気が良くなってくると、往々にして冬の間、
寒さで抑えこまれていた不調が顔を出してくるので

私はかなり警戒しています。古傷も出てきたりします。

また、肉体的な問題以上に危惧しているのが、メンタル面の問題です。

肝臓や心臓、自律神経や経絡エネルギーの調整に
早めに取り組むと宜しいでしょう。

何にせよ、まったりせずに積極的に動くことが
キーポイントのひとつになります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031