自分でできる冷え性対策

menu

遠赤美人で冷え性&眼精疲労対策

823年ぶりの

■今月は、金曜も土曜も日曜も5回あります。

これは何でも、「1192(イイクニ)作ろう鎌倉幕府」以来、823年ぶりらしいです。

■そして、当方が着手した儀式(ritual)は終わりを迎えました。

儀式などというとモロに怪しい響きがありますが、これは財布に関するげん担ぎです。

昔から財布は「寅の日」に買うのが良いとされているそうです。

考えてみますと、現在、使っている財布は、相当長い期間、使い古してしまっていたのです。

そこで、寅の日に財布を新調しようと考えたのです。

■しかも、「寅の日」に新月が重なると、月が満ちるように財布が満ちるなどと言われており、
新月でなくとも、他の吉日と重なると相乗効果が得られ得るとか。

そういう日は今年は3日しかないそうなので、5月某日、財布を新調した訳です。

■儀式というのは、吉日に財布を購入することだけでなく、
それに続く9日間の手続きを意味しています。

その手続きが終りを迎え、いよいよニュー財布がデビューすることになりました。

さて、その手続きというのは・・・。 続く・・・かもしれない。

【余談】
儀式(ritual)というと思い出すのは、ブルース・リーの「燃えよドラゴン」という映画です。
チャイナ服を着た主演のリーに対し、武術大会(tournament)の主催者側が
「明日の朝礼には、制服(uniform)を着て来い」と言うシーンが有りました。
この場面で、(確か)朝礼と訳されていたのが ritual でした。
小学生の頃、この場面で「リチュアル」と聞こえた言葉は何なのか?と疑問に思ったのですが、
儀式のことだと判明したのは、確か高校生になってからでした。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031