自分でできる冷え性対策

menu

遠赤美人で冷え性&眼精疲労対策

CATEGORY眼精疲労

今の季節の重要事項

■気づいたら、あっという間に年が明けておりました。 昨年から今年にかけて、驚くほど暖かい日が続いています。 年末年始は実家に帰省しておりましたが、そちらも例年に無いほど暖かく、東京に戻ってみると何と半袖半ズボンの人を目撃して驚き…

眼精疲労に対するアプローチ5

■眼精疲労に対して、直接、目に対して行う以外のアプローチ法を書き連ねています。 このテーマにおける最後の記事は、水分の摂取です。 ■季節的なことを申しますと、冬は空気が乾燥します。 先日など、東京では湿度19%という日もあ…

眼精疲労に対するアプローチ4

■目が疲れるといって、目だけを温めるのではなく、他のアプローチについて書き連ねています。 私などですと、目というと頚椎2番が気になりまして、ここを温めてみるということは かなりお勧めできます。 頚椎2番といっても、どこだかよく…

眼精疲労に対するアプローチ3

■目が疲れるといった場合、目を温めるというベタな方法以外にも、 いくつかポイントがあると思いますよということを書き連ねております。 先に肝腎について記しましたが、腎の温法を補強するために、足の裏も温めてみたら宜しいでしょう。 …

乾燥注意報

■夕方ころから、どうも目がシバシバしてきたと思ったら、 部屋の湿度計が40%の数値を示しておりました。 某サイトでチェックすると、朝には70%あった湿度が 夕方には30%台になり、夜には20%台に突入しました。 ■私は理屈よ…

さらに記事を表示する

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930